-Study Time-

Jul.2.09

f10_study_main.jpg

POE、Hutte、MON LOULOU、ROSEROSE、Luiなど個性的な靴ブランドを展開し、その世界観を凝縮させた直営店CARNETを運営するスタディー。実はその靴も自社工房から生まれている。デザイン、製造、販売までを一貫して行うスタイルは日本の靴業界では異端児的な存在。なぜ、どのようにして、今のスタディーができたのか、代表の柳 智己氏にお話しを伺った。

☆スタディーを始めた経緯はどのようなものだったのでしょう。

スタディーを立ち上げる以前は、青山にあった「マリー・ルー」という靴の会社にいました。その会社はもうありませんが、当時マリー・ルーには現在の「Salon」の酒井伸子さん、「Blaze」の坂口晃二さん、「AKA」の赤嶺賢児さんなども働いていていました。豪華なメンバーでしょ?非常に洗練されていて、靴のトレンドを牽引してるような会社でしたね。その後、シューズデザイン企画をする個人事務所として「スタディー」を立ち上げました。自宅のキッチンからスタートして、原宿のマンションの一室に移りました。それが今から約12年前です。

その頃5、6社と契約していて靴のデザインを提供していました。ところが、僕たちは絶対にいいと思ってデザインしているのに、ちっともヒットしないんです。ファッションとして発信するのがちょっと早かったんだと思います。でも僕たちが作りたい靴はやっぱりこれ。このままだとせっかく生み出したデザインが死んでしまうと思い「だったら自分たちで作って売ろう」とホームメードケーキのように、ほんの少しの数を丁寧に作り始めました。最初は1つのデザインを3〜5足くらい作って、ラフォーレ原宿のセレクトショップに置いてもらいました。しばらくすると、大手セレクトショップでの取り扱いが決まり、それを機に地方のお店など卸し先が一気に増えました。

一方で、ラフォーレ原宿から直営店を出さないかとお誘いがあったのを2回お断りしていたのですが、3回目にようやく決心して「CARNET」をオープンしました。靴のデザインはプロですが、ショップ経営は未知の世界。だから二つ返事でお店を出すことができなかったのです。でも出店を決めてからは、靴作りと同じように、僕たちの世界観を表現する売り場作りに夢中になりました。最初はたった5坪ほどのものすごく狭いお店だったけれど、靴の他に、バッグや古着、食器まで並べていました。小さなお店なのにビックリするくらい売れたんですよ!約一年後には3.5Fにショップを移転しました。その後カフェも併設して、恋人や友達がショッピングしている間に気軽にお茶を飲めるような、理想的な空間にしていきました。

そんな風に時が流れながら、スタディーの靴は僕たちが成長するように少しずつ大人になっていきました。そして遂に巣立ちの時がやってきて、新たな一歩を踏み出しました。ルミネ新宿店との取り組みで作った新しい「CARNET」です。そして現在は、新宿の他に、梅田、横浜、丸の内にもCARNETがあります。もちろんラフォーレ原宿への感謝は忘れることはできません。あの時に培った様々な経験は、今もなおスタディー精神の原点になっています。
このような歴史でスタディーはSPA(製造小売業、自社ブランドを自社の店舗で販売する形態)
になっていきました。

☆ 直営店で販売するブランドは日本では珍しいと思いますが。

アパレル業界でSPAは一般的ですが、いわゆる純粋な靴業界でこのスタイルを取っている会社はほとんどないですよね。自分たちで作って自分たちで売るのはごく自然だし、ビジネスとしてもブランドとしても無理がないはず。でもそうしないんですよね。どうしてそんなことができるの?と同じ業界の方によく聞かれます。「ビジネスとして成り立つ理由があるからできている」と、その当たり前のところにきちんと目を向けていないような気がします。靴業界全体がもっと危機感を持ち、将来のヴィジョンを見据えてどんどんチャレンジしていくべきです。

言うのとやるのは全然違います。実際はとても大変でした。でも5年、10年先を見据えたら、今やらなければいけないことが見えてきます。だからそれをやってきただけ。現在はほぼ90%近くの靴を自社工房で製造しています。自給自足という夢の実現を急いで自社工房を作ったのも、やっぱり同じ理由。不景気や後継者問題で、契約している工場のうち毎年2、3社が潰れていくんですよ。このままじゃいつか日本で良い靴が作れなくなってしまうという危機感から、製造もできる会社にしようと思ったのです。

☆自社工房を持っているブランドもとても少ないと思いますが、どのように工房を運営しているのでしょうか。

今は13人の職人がいます。彼らの平均年齢は30歳、若いでしょう。女性の職人も沢山いますよ。もともとは、契約していたある工場から「後継者がいないので後を継いで欲しい」と頼まれたことが、スタディー工房を持った最初の切っ掛けです。職人と設備を丸ごと引き受けましたが、工場の経営は全くの未経験でしたので取りまとめるのはとても大変でした。中々上手く回らず、もう無理かなと何度も思いましたよ。そんな時、今の工場長が来てくれて、ベテランの職人と若手を上手く引っ張りながら工場を稼働させてくれました。こんな風に色々な人に助けられ、試行錯誤しながらやっと工房ができたという感じです。


スタディー工房の靴はすべて手作りです。レディースではかなり珍しいと思いますよ。つり込みも機械だと1日200足はできるものが、手でつり込みますから一人12足くらい。工房全体で生産できるのも1日40足ほどです。でも手作りの風合いはスタディーの靴には欠かせません。その技術と生産性を自分たちで継承していくことができるようになったのは、とてつもない財産です。

スタディー工房には、いわゆる靴工場の3K※と言われるネガティブな暗いイメージは全くありません。僕たちは靴業界の靴屋じゃない。ファッション業界に籍を置いて靴というアイテムを作っています。だから、オフィスの立地や雰囲気はとても重要なものです。僕がマリー・ルーに入社したのは、会社が青山にあってスタッフも社屋もおしゃれで格好良かったから(笑)。でもそれってとても大事なことだと思わない?

※3K:厳しい、危険、汚い

いつもトレンドを感じながら、ファッションの中心にいることが大切。あまりにも個性的な独自路線に走ってしまったり、時代の空気を感じないデザインではもちろんダメです。それに素敵な靴を作っているのに、売っている人たちが全然おしゃれじゃないとか、ファッションが全く分からない職人が作っていてるのも、ヘンでしょ。
だから社員全員が自然にファッションを感じられるような環境づくりに気を配っています。デザイナーと職人の気持ちがより近くなるために本社と工房を統合しこの建物に移転しました。黒川紀章がデザインしたものです。もともと信用金庫だったのかな?金庫は今木型入れになっています。アーティスティックな空間で、明るく、静か。ものづくりというスローファッションを提供する僕たちにぴったりの場所、スタディータイムが流れる空間です。それにリクルートにも大きな効果がありますよ。だって、誰だって気持ちの良いところで働いてみたいじゃない。



☆これからのスタディーは?

デザイナーの”わがまま”は人を幸せにします。そのわがままを形にできるのが職人です。考えるのも作るのも、みんながスタディーの一員。この精神的、物理的な距離感が僕たちの強味です。
古い業界のスタイルに縛られたりせず、自分たちにとって”一番自然な形”でものづくりをして行きたい。それが何よりお客様に喜んでもらえる靴になるから。たまに僕が一番わがままだったりしますけど(笑)


スタディー有限会社
Official web site:http://www.study-carnet.com
Web shop:http://www.rakuten.ne.jp/gold/study/

ShoeCream編集部

Written by

ShoeCreamShopping

最新記事

  • すべて
  • Pick up!
  • Feature
  • Remake
  • ShoeCare
  • News
Julie_main

“戦う女”=赤い靴を履いた女性が人生を切り開く!『ジュリーと恋と靴工場』9月23日公開

dbdf3e2d38272e93d303da539d00bd32_61e388631a1ab4becba1c4a0f3c16874

菊地凛子さんら登壇!映画「ハイヒール」6/24初日舞台挨拶チケット発売中

hl02-1024x683

靴と衣装に息づく“欲望”とは?アンドロイドが引き起こすファンタジー短編映画「ハイヒール」

d10022-3-866338-5

映画「ハイヒール」の世界観を東急プラザ銀座内 「HINKA RINKA 銀座」で体感!

d10022-3-332377-2

映画「ハイヒール」× 阪急百貨店『D.EDIT』のコラボ!劇場鑑賞券プレゼントのキャンペーンも実施中

main10

映画『ハイヒール』× ジョンマスターの特別レシピ!物語を反映したスムージーが期間限定で販売中

22222355

確かな腕と底知れぬ創造力。世界で挑戦し続ける女性靴職人、横尾直

甘いヨーロッパを歩く~トルンのジンジャーブレッド x フロム ザ ドアのロングブーツ

甘いヨーロッパを歩く~トルンのジンジャーブレッド x フロム ザ ドアのロングブーツ

お部屋でロコ気分を満喫!映画『わたしのハワイの歩きかた』とハワイで履きたい靴

お部屋でロコ気分を満喫!映画『わたしのハワイの歩きかた』とハワイで履きたい靴

甘いヨーロッパを歩く~ウィーンの健康スイーツ x アディダス オリジナルスのリレース・ロー

甘いヨーロッパを歩く~ウィーンの健康スイーツ x アディダス オリジナルスのリレース・ロー

甘いヨーロッパを歩く~リスボンのパステル・デ・ベレン x ラグ & ボーンのショートブーツ

甘いヨーロッパを歩く~リスボンのパステル・デ・ベレン x ラグ & ボーンのショートブーツ

甘いヨーロッパを歩く~ブダペストの豪華ドーナツ x カルネ・ド・ヴォヤージュのバレエシューズ

甘いヨーロッパを歩く~ブダペストの豪華ドーナツ x カルネ・ド・ヴォヤージュのバレエシューズ

もっと見る

hl02-1024x683

靴と衣装に息づく“欲望”とは?アンドロイドが引き起こすファンタジー短編映画「ハイヒール」

f151211_comet_main

二人が結ばれる時空はどこに?感覚に訴えかけるロマンス映画『COMET/コメット』

f151130_lucky1512_main

【12月のラッキーシューズ】遂に最終回!トリトトラクタカードで読む、あなたに必要な12月のHappy靴!

f151030_lucky1511_main

【11月のラッキーシューズ】トリトトラクタカードで読む、あなたに必要な11月のHappy靴!

f150930_lucky1510_main

【10月のラッキーシューズ】トリトトラクタカードで読む、あなたに必要な10月のHappy靴!

f150911_koibito_main

映画と靴『恋人まで1%』 ― ラブコメディ映画の常識を覆し、アラサー男女のリアルに迫る

もっと見る

【D.I.Y.】フラットシューズをクールなアンクルチェーンサンダルにリメイク!

【D.I.Y.】フラットシューズをアンクルチェーンでクールにリメイク!

【D.I.Y.】かごバッグに手作りタッセルをデコっておしゃれメキシカンなマルチバッグを作ろう!

【D.I.Y.】かごバッグに手作りタッセルをデコっておしゃれメキシカンなマルチバッグを作ろう!

【D.I.Y.】白のサマーサンダルをネオンカラーのストーンでポップにデコろう!

【D.I.Y.】白のサマーサンダルをネオンカラーのストーンでポップにデコろう!

【D.I.Y.】無地のサンダルをカラフルポップなドット柄にカスタム!

【D.I.Y.】無地のサンダルをカラフルポップなドット柄にカスタム!

【D.I.Y.】コンフォートタイプのフラットサンダルをMarni風ジュエルサンダルにリメイク

【D.I.Y.】コンフォートタイプのフラットサンダルをMarni風ジュエルサンダルにリメイク

【D.I.Y.】無地の長靴をゴールドのレオパード柄にカスタマイズ

【D.I.Y.】無地の長靴をゴールドのレオパード柄にカスタマイズ

もっと見る

【お役立ち】雨の日のビーチサンダルは要注意!

【お役立ち】雨の日のビーチサンダルは要注意!

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part3:素材別お手入れ編

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part3素材別お手入れ編

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part2:プレケアと防水スプレー

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part2プレケアと防水スプレー

アロマ香るケアクリーム MARIACREMA

【シューケア】こんなの待ってました!100%天然原料のアロマなレザーケアクリーム

【シューケア】エスパドリーユの正しいお手入れでキレイをキープ

【シューケア】エスパドリーユの正しいお手入れでキレイをキープ

Organique®アロマバスソルトづくりワークショップ@ShoeCream参加レポ

【フットケア】アロマバスソルト作りワークショップ参加レポ

もっと見る

Julie_main

“戦う女”=赤い靴を履いた女性が人生を切り開く!『ジュリーと恋と靴工場』9月23日公開

dbdf3e2d38272e93d303da539d00bd32_61e388631a1ab4becba1c4a0f3c16874

菊地凛子さんら登壇!映画「ハイヒール」6/24初日舞台挨拶チケット発売中

d10022-3-866338-5

映画「ハイヒール」の世界観を東急プラザ銀座内 「HINKA RINKA 銀座」で体感!

d10022-3-332377-2

映画「ハイヒール」× 阪急百貨店『D.EDIT』のコラボ!劇場鑑賞券プレゼントのキャンペーンも実施中

main10

映画『ハイヒール』× ジョンマスターの特別レシピ!物語を反映したスムージーが期間限定で販売中

hl02-1024x683

菊地凛子主演「ハイヒール」6月24日公開決定!CHANELやMIHARA YASUHIROが衣装特別協力

もっと見る

ShoeCreamを便利に購読

速報を手軽にキャッチ!

FBだけでシェアする
靴情報アリ

Instagram

編集部の
プライベートも公開!?

メルマガを購読する

オトクな情報を
逃したくない人へ!

ShoeCream Shopping

読み込み中...

Facebook

ShoeCreamShopping