映画と靴「ワン・デイ 23年のラブストーリー」アン・ハサウェイのヒロインShoes

Jun.15.12

魅力的なシネマヒロインをピックアップして、そのファッションから読み解くスタイルをShoeCreamが提案する ヒロインShoes。今回の映画は原作の小説がイギリス、イタリアほか各国のベストセラーランキングで1位を記録した「ワン・デイ 23年のラブストーリー」。恋人ではなく友達でいることを選んだ一組の男女の23年間を7月15日という特定の1日だけを切り取って紡いでいくという斬新な展開のラブストーリーで、主演は「プラダを着た悪魔」で一躍、世界の女性の憧れとなったアン・ハサウェイ。その憂いを帯びた大きな瞳で22歳から40代まで、歳を重ねるほどに素敵な女性になっていくヒロイン、エマの揺れ動く女心をリアルに表現していた。また、そのファッションの変貌ぶりも大きな見どころ。本作で衣装デザイナーを務めたオディール・ディックスが 「冒頭は少し時代遅れで、物語の後半パリに移ってから変わるの」 と語っているように、20代のエマはノーメイクでデニムジャケットにソックスといった、可愛いけれどちょっぴり野暮ったい印象の女の子。それが30代になると見違えるほど洗練されたレディに変身し、チャイナドレスに繊細なヒールのパンプスを合わせたドキっとするほどフェミニンな姿でスクリーンに登場する。その後、大人の女性の落ち着きと知性にあふれたコンサバスタイルを経て40代でナチュラルなロハステイストへと変わっていく。そんなエマの生き方そのものを映したようなファッションの変遷をたどってみた。
ヒロインShoes-映画「ワン・デイ 23年のラブストーリー」-22歳から40代まで美しく歳を重ねていくヒロイン、エマのファッションアルバム
真面目でしっかり者のエマと、自由奔放で恋多き男デクスター。その出会いは1988年の7月15日、ふたりが大学の卒業式で初めて会話を交わしたところから始まった。お互いに魅かれ合うものを感じながらも友達以上、恋人未満の関係でいることを選んだふたり。約束どおり、常に一定の距離を保って彼の生き方を見守りつつ、前向きに別々の人生を歩いて行こうと心に決めたエマだったが、その胸の奥にはいつもデクスターへの深い想いがあった。そんな彼女のせつない女心を紡ぎながら積み重なる7月15日。1年1年、そのあたりまえの「1日」がふたりをつなぐ特別な時間になっていった。ある年には一緒に旅行に行ったり、またある年は久しぶりの再会なのに大喧嘩をしてしまったり・・・会えない年も、それぞれ違う恋人と過ごした年もあった。こうして出会いから20年近くの時が流れたある年、ふたりは運命の7月15日を迎える。果たしてこの恋の結末は──。

ヒロインShoes-映画「ワン・デイ 23年のラブストーリー」-22歳から40代まで美しく歳を重ねていくヒロイン、エマのファッションアルバム
1992年7月15日、エマ26歳。作家になる夢をあきらめかけたエマをデクスターが旅行に誘ってふたりきりのバカンスへ。このシーンのエマはノスタルジックなトーンのプリントワンピースに細いベルト、黒のショートブーツを合わせた地味目な装いだが、内面に秘めた女っぽさが見え隠れして危うい色香を感じさせる。まだ自分に自信が持てずすべてに消極的だったエマの、心の中の葛藤が伝わってくるようなスタイル。

▼このシーンのスタイルにはこんなシューズがおすすめ

サンダル GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN(ジュゼッペ ザノッティ デザイン) ¥96,500
サンダル GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN(ジュゼッペ ザノッティ デザイン)
GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN は、VICINI(ヴィチーニ)のデザイナーとして知られたジュゼッペ ザノッティのオリジナルブランド。黒いカーフスキンにターコイズブルーの装飾が大人ゴージャスな佇まいのトングサンダルは、後ろ姿のかかとを覆うデザインもエレガントな印象。プレーンなワンピースがこの一足でぐっとエキゾチックな装いに。


♥ShoeCream Shoppingでトングサンダルをチェック >>

ヒロインShoes-映画「ワン・デイ 23年のラブストーリー」-22歳から40代まで美しく歳を重ねていくヒロイン、エマのファッションアルバム
1996年7月15日、エマ30歳。久しぶりにデクスターと会うことになり、お洒落してディナーへ。すっかり女っぽくなったエマを見て驚くデクスター。胸元が大きく開いたボディコンシャスなワンピースは、オーガンジーの袖口とスカートの裾にレースをあしらったセクシーなデザインで、足元には黒のアンクルベルトパンプス。女としての私をちゃんと見て、というエマの覚悟すら感じさせるスタイル。

▼このシーンのスタイルにはこんなシューズがおすすめ

オープントゥパンプス RENE’ CAOVILLA(レネ カオヴィラ) ¥62,500
オープントゥパンプス RENE' CAOVILLA(レネ カオヴィラ)
イタリアの老舗シューズブランド、RENE’ CAOVILLAのミニマルシックな美パンプス。スエードの上質な素材感とツンと上がったトゥ、すらりとした12cmヒールがセクシーなドレス姿を上品にまとめてくれる。コーデが難しいと思われがちな紫は、意外に万能カラー。勝負シューズとしてぜひワードローブに加えて。


♥ShoeCream Shoppingでパンプスをチェック >>

ヒロインShoes-映画「ワン・デイ 23年のラブストーリー」-22歳から40代まで美しく歳を重ねていくヒロイン、エマのファッションアルバム
2000年7月15日、エマ34歳。大学時代の友人の結婚式で再会したふたり。ブルーのチャイナドレスに身を包み、すっかり洗練された雰囲気のエマに男友達の視線は釘づけ。デクスターはそっと彼女を連れ出して、「実は、僕も来月結婚するんだ」と告白、招待状を手渡す。この場面のエマのスタイルのポイントはシューズの色で、淡いベージュピンクが全体をやさしくまとめている。なおこのシーン以降エマのシューズは白基調のものが多くなり、スタイルも都会的なイメージへと変わっていく。

▼このシーンのスタイルにはこんなシューズがおすすめ

バックストラップシューズ RENE’ CAOVILLA(レネ カオヴィラ) ¥102,000
バックストラップシューズ RENE' CAOVILLA(レネ カオヴィラ)
美しいテキスタイルの素材づかいはRENE’ CAOVILLAの真骨頂。プラットフォームにちりばめられた人工ダイヤの輝きがチャイナドレスのシルクに映えてゴージャスな立ち姿を演出。エマのようにベージュピンクのパンプスを合わせると女性らしい印象になるが、クールに決めたい時はブルー+シルバーグレーが最強のコンビネーション。


♥ShoeCream Shoppingでパンプスをチェック >>

ヒロインShoes-映画「ワン・デイ 23年のラブストーリー」-22歳から40代まで美しく歳を重ねていくヒロイン、エマのファッションアルバム
ヒロインShoes-映画「ワン・デイ 23年のラブストーリー」-22歳から40代まで美しく歳を重ねていくヒロイン、エマのファッションアルバム
2003年7月15日、エマ37歳。作家として成功しパリで暮らすエマのアパートをデクスターが訪れる。一緒に生きていこう、と言う彼に、「そう思ったわ、80年代の終わりに」とエマ。そして新しい恋人との約束があるから、と身支度を始める。この後、着替え終わってデクスターの前に再び現れた時のエマの美しさは圧巻。紺のホルターネックのワンピースが清楚で華やかな彼女の魅力を際立たせ、足元を白と紺のコンビパンプスでまとめたスタイルは極めてコンサバティブ。自分らしい生き方をみいだし、前を向いて進んで行こうと決めたエマの潔さを象徴するスタイルだった。

▼このシーンのスタイルにはこんなシューズがおすすめ

パンプス DANIELE ANCARANI(ダニエル アンカラーニ) ¥28,500
パンプス DANIELE ANCARANI(ダニエル アンカラーニ)
紺地に白のパイピングが清楚なお嬢様テイストのスエードパンプス。甲部分のベルトを白いひもで結ぶデザインや、まあるくシェイプしたトゥが可憐で、7.5cmヒールの安定感あるフォルムもきれい。エマが着ているような裾の広がったシルエットのワンピースと合わせてドレッシーに履きこなしたい。


♥ShoeCream Shoppingでパンプスをチェック >>

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」
oneday.asmik-ace.co.jpFacebookTwitter
6月23日(土) TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー
©2011 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
配給:アスミック・エース

★商品に関するお問い合わせ
thecorner.com
shoescribe.com

ShoeCream編集部

Written by

ShoeCreamShopping

最新記事

  • すべて
  • Pick up!
  • Feature
  • Remake
  • ShoeCare
  • News
Julie_main

“戦う女”=赤い靴を履いた女性が人生を切り開く!『ジュリーと恋と靴工場』9月23日公開

dbdf3e2d38272e93d303da539d00bd32_61e388631a1ab4becba1c4a0f3c16874

菊地凛子さんら登壇!映画「ハイヒール」6/24初日舞台挨拶チケット発売中

hl02-1024x683

靴と衣装に息づく“欲望”とは?アンドロイドが引き起こすファンタジー短編映画「ハイヒール」

d10022-3-866338-5

映画「ハイヒール」の世界観を東急プラザ銀座内 「HINKA RINKA 銀座」で体感!

d10022-3-332377-2

映画「ハイヒール」× 阪急百貨店『D.EDIT』のコラボ!劇場鑑賞券プレゼントのキャンペーンも実施中

main10

映画『ハイヒール』× ジョンマスターの特別レシピ!物語を反映したスムージーが期間限定で販売中

22222355

確かな腕と底知れぬ創造力。世界で挑戦し続ける女性靴職人、横尾直

甘いヨーロッパを歩く~トルンのジンジャーブレッド x フロム ザ ドアのロングブーツ

甘いヨーロッパを歩く~トルンのジンジャーブレッド x フロム ザ ドアのロングブーツ

お部屋でロコ気分を満喫!映画『わたしのハワイの歩きかた』とハワイで履きたい靴

お部屋でロコ気分を満喫!映画『わたしのハワイの歩きかた』とハワイで履きたい靴

甘いヨーロッパを歩く~ウィーンの健康スイーツ x アディダス オリジナルスのリレース・ロー

甘いヨーロッパを歩く~ウィーンの健康スイーツ x アディダス オリジナルスのリレース・ロー

甘いヨーロッパを歩く~リスボンのパステル・デ・ベレン x ラグ & ボーンのショートブーツ

甘いヨーロッパを歩く~リスボンのパステル・デ・ベレン x ラグ & ボーンのショートブーツ

甘いヨーロッパを歩く~ブダペストの豪華ドーナツ x カルネ・ド・ヴォヤージュのバレエシューズ

甘いヨーロッパを歩く~ブダペストの豪華ドーナツ x カルネ・ド・ヴォヤージュのバレエシューズ

もっと見る

hl02-1024x683

靴と衣装に息づく“欲望”とは?アンドロイドが引き起こすファンタジー短編映画「ハイヒール」

f151211_comet_main

二人が結ばれる時空はどこに?感覚に訴えかけるロマンス映画『COMET/コメット』

f151130_lucky1512_main

【12月のラッキーシューズ】遂に最終回!トリトトラクタカードで読む、あなたに必要な12月のHappy靴!

f151030_lucky1511_main

【11月のラッキーシューズ】トリトトラクタカードで読む、あなたに必要な11月のHappy靴!

f150930_lucky1510_main

【10月のラッキーシューズ】トリトトラクタカードで読む、あなたに必要な10月のHappy靴!

f150911_koibito_main

映画と靴『恋人まで1%』 ― ラブコメディ映画の常識を覆し、アラサー男女のリアルに迫る

もっと見る

【D.I.Y.】フラットシューズをクールなアンクルチェーンサンダルにリメイク!

【D.I.Y.】フラットシューズをアンクルチェーンでクールにリメイク!

【D.I.Y.】かごバッグに手作りタッセルをデコっておしゃれメキシカンなマルチバッグを作ろう!

【D.I.Y.】かごバッグに手作りタッセルをデコっておしゃれメキシカンなマルチバッグを作ろう!

【D.I.Y.】白のサマーサンダルをネオンカラーのストーンでポップにデコろう!

【D.I.Y.】白のサマーサンダルをネオンカラーのストーンでポップにデコろう!

【D.I.Y.】無地のサンダルをカラフルポップなドット柄にカスタム!

【D.I.Y.】無地のサンダルをカラフルポップなドット柄にカスタム!

【D.I.Y.】コンフォートタイプのフラットサンダルをMarni風ジュエルサンダルにリメイク

【D.I.Y.】コンフォートタイプのフラットサンダルをMarni風ジュエルサンダルにリメイク

【D.I.Y.】無地の長靴をゴールドのレオパード柄にカスタマイズ

【D.I.Y.】無地の長靴をゴールドのレオパード柄にカスタマイズ

もっと見る

【お役立ち】雨の日のビーチサンダルは要注意!

【お役立ち】雨の日のビーチサンダルは要注意!

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part3:素材別お手入れ編

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part3素材別お手入れ編

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part2:プレケアと防水スプレー

【プロに聞くシューケア】大切な革靴の雨対策Part2プレケアと防水スプレー

アロマ香るケアクリーム MARIACREMA

【シューケア】こんなの待ってました!100%天然原料のアロマなレザーケアクリーム

【シューケア】エスパドリーユの正しいお手入れでキレイをキープ

【シューケア】エスパドリーユの正しいお手入れでキレイをキープ

Organique®アロマバスソルトづくりワークショップ@ShoeCream参加レポ

【フットケア】アロマバスソルト作りワークショップ参加レポ

もっと見る

Julie_main

“戦う女”=赤い靴を履いた女性が人生を切り開く!『ジュリーと恋と靴工場』9月23日公開

dbdf3e2d38272e93d303da539d00bd32_61e388631a1ab4becba1c4a0f3c16874

菊地凛子さんら登壇!映画「ハイヒール」6/24初日舞台挨拶チケット発売中

d10022-3-866338-5

映画「ハイヒール」の世界観を東急プラザ銀座内 「HINKA RINKA 銀座」で体感!

d10022-3-332377-2

映画「ハイヒール」× 阪急百貨店『D.EDIT』のコラボ!劇場鑑賞券プレゼントのキャンペーンも実施中

main10

映画『ハイヒール』× ジョンマスターの特別レシピ!物語を反映したスムージーが期間限定で販売中

hl02-1024x683

菊地凛子主演「ハイヒール」6月24日公開決定!CHANELやMIHARA YASUHIROが衣装特別協力

もっと見る

ShoeCreamを便利に購読

速報を手軽にキャッチ!

FBだけでシェアする
靴情報アリ

Instagram

編集部の
プライベートも公開!?

メルマガを購読する

オトクな情報を
逃したくない人へ!

ShoeCream Shopping

読み込み中...

Facebook

ShoeCreamShopping